浮気を見つける方法12

私は、結婚して4年4ヶ月が経つ30歳の主婦です。私の浮気を見つける方法は、まずは相手が不審な、行動をしていないかチェックします。不審な行動とは、今までならしていなかった行動です。例えばトイレに行くにも、お風呂に行くにも、片時も携帯を持ち歩いたり、なぜかマナーモードではなく、ドライブモードに設定してあったりなどです。そして、そのような、不審な行動が続いたら、何となく「怪しいなぁ」と、私なら思い始めると思います。そして、素直な人なら、私に対する接し方もよそよそしくなってくるかもしれません。私も、いい加減、我慢が出来なくなり、それでもまだ怪しい行動が続いていたら、ケータイを見ます!私は、ケータイをこっそり見たりするのはイヤですが、浮気の証拠はケータイにあると思いますので、見るしかありません。そして、浮気をしているようだったら、そこで相手に聞きます。私はこれ以外に浮気を、見つける方法は思いつきません。やっぱりダメと分かっていても、携帯には何だかの情報があると思います。知りたくない情報もあるのが携帯だと思います。ですが、やっぱり浮気はしてはいけません。相手を悲しまさせるだけの、卑怯な行動だと思います。

浮気を見つける方法11

浮気の兆候が現れる時ですが、段々と一緒に行動する事を拒んできます。そして一緒に行っていた店や場所など
行きたがらなくなったり、趣味趣向が少しずつ変わってきているとすれば、ほぼ浮気をしていると言っても過言ではないと思います。
理由としては、今のパートナーに求めてもダメな部分を浮気相手に求めるわけなので、今までの趣味趣向から変わってくることは
自然の流れなのです。そして浮気相手と一緒に居る方が心地いいと判断しだすと、現在のパートナーと一緒に行動する事を
拒んでくるという訳です。しかしながら要領の良い人は現パートナーもある程度の状況でキープする事を考える事ができますので
全然気づかないといった振る舞いをする人もいます。先ほども述べたように、一般的には行動が少しづつ変わってきますので
そういった行動を行うようになれば、要注意です。そして極め付けとしてそのような行動が起きてきた場合、賛否両論ありますが
携帯電話を見るのが一番早いです。浮気の兆候があるからと言って問いただしても、正直にいう人はほとんどいないので
物的証拠でどうなのかを確認します。問題は浮気が発覚していた場合、自分はどのように立ち振る舞えるかがポイントとなりますので
携帯を確認する事については覚悟が必要であると思います。

浮気を見つける方法10

浮気を見つける手っ取り早い方法としては、やはり携帯電話を見ることです。これをしてしまえば絶対にばわかると思います。携帯電話はプライバシーの宝庫です。芸能人のライン流出にも見てわかるように、ラインで浮気相手と連絡を取る人は多数いると思います。むしろそれ以外の方法が思いつかないほどです。ロックがかかっている人が多いかと思いますが、指紋認証の場合はパートナーが寝ているすきに指をこそっと当てれば出来てしまいますし、4ケタの暗証番号は打っているところをこっそり盗み見てしまえばよいのです。
パートナーが暗証番号を見られまいとこそこそしていたり、明らかに隠そうとしている場合は、ますます浮気が疑われるので、思い切って何とか携帯電話を盗み見してしまうほうが、浮気しているのかどうなノかはっきりさせることができます。
ただし、携帯電話は開けてはならないパンドラの箱でもあると思います。どうしても見るというのであれば、それなりに覚悟がいると思います。見てしまってショックを受けたり怒りを覚えることも、無きにしも非ずです。もしそうなってもいい、それでも浮気しているか知りたいという人には、携帯電話を見ることが浮気を見つける手段としてはいちばん正確だと思います。

浮気を見つける方法9

浮気を見つける方法は、まず常日頃から相手のことをしっかり見ていないと分らないと思います。
出掛ける前にすること、帰宅した時にすることがいつもと変わらないかを見ると良いと思います。
いつもと違う服装をしていたり、髪型を妙に気にしていたり荷物が多かったりしないかチェックします。
帰ってきた時も普段の行動を違わないか見ていたらわかるのではないでしょうか。
いつもならすぐにソファーに座って一服をするけどすぐに着替えにいったり荷物をしまいにいったり
していたら怪しいなと感じます。
それから、お小遣いが足りなくなったと言われたときに、何に使ったのかを聞きます。
その時に、しっかりとした答えではなく曖昧な返答があった場合は、何かやましいことがあるのかなぁ
と思うので、家計簿を理由にレシートを回収します。
あとは、やっぱりスマホの扱いです。いつも画面を伏せておいていたり、音がでない設定にしているのに
ずっとスマホをいじっていると怪しいと思います。
スマホをいじっている時に自然に後ろを通ってみて、隠すような仕草をしないかもチェックします。
このような目に見える変化でも、分りますが何か態度に違和感を感じるときは、大抵やましいことが
あるのではないかと思います。
形ではなく、なんとなく感じる第6感のようなものを信じてしまうことが多いです。

浮気を見つける方法8

「ケータイとSNS」、「相手と話すときの目線、口調」は浮気を見つけるのに大切になってくると思います。まず「ケータイとSNS」ですが、相手のケータイの中身を見るというわけではなくて相手とのやり取りから探ることがポイント。特に普段は連絡が小まめだった相手がまめではなくなったり、電話もよくしていたのに電話も何かしら理由をつけて電話ができないと言われてかと言って折り返しも来ないなど、相手の都合に合わせてしか連絡が来なくなったと言う場合は注意が必要だと思います。これは実際に浮気をされたことがある知り合いも何人か経験したことなのです。次に「相手と話すときの目線、口調」ですが、話している最中の相手の目がどこにあるかと話す速さを確認してみるといいと思います。例えば、「この前メールで友達と○○行ったって言ってたけど楽しかった?」というように、事前に相手が予定があった日のことなどを直接会った時に聞いてみると試しやすいかもしれません。もし相手が友達とではなく浮気相手と出かけていたり、何らかの嘘をついているときは視線がずれたり早口などになると思います。浮気に限らず、人は嘘をついてたり都合の悪いことがあれば目が泳いだり口調が早口にことが多いと思うので、浮気を見つける方法としてはこの2つを試してみるといいと思います。

浮気を見つける方法7

浮気を見つける方法
そうですね、恒例のレジャーやイベントなどを毎年、2人で参加していたのが片方が行かなくなる。浮気相手が原因の場合が多いです。特にお互いの距離とりも、片方の距離が離れて行く事を感じ始める、いつも同じく一緒に行動していたのに、やけに独り行動になり始めます。その間は、誰と居るほうが多いか、個人の時よりも友達と居るほうの時間が
かなり長いです。
しかも友達や知人は面識などの関係はありません、普段から面識がある相手ほど浮気の確率は高くなる。そこが視角になりますね、少しずつセンスも変わってきます。
もち合わせしてなかった、ちょっとした小物とか、CD1枚の変化など、余裕があれば化粧とか、ヒールとか等も変化してくる事もあります。
この変化は、どちらかと言うと自身で購入というより、浮気相手からの軽いプレゼントの方が多いですね、進んでくると約束の時間を守らなくなっていきます。
もちろん、帰りの帰宅時間も遅れる程になっていきます。これは、浮気中に殆んど心が動いて、こちらには全く心が無くなりかけ始めてる頃のアクションと言えます。
浮気の始めから、終わりまで携帯のメールの返信だけは変わりなく遣り取りはします。そこが怖い、上手いですね、浮気が始まり2か月あたりがコントロール付けなくなり、ピークだと思います。1番楽しい時期だと思います。

浮気を見つける方法6

もし相手が1人暮らしや、一緒に住んでいてもベットが別な方にお勧めな方法です。
浮気をしている場合、知らない間に異性を家に連れ込むパターンが多いです。その場合には、多くの方は証拠隠滅をするために掃除機をかけたり消臭スプレーをしたり、部屋を片付けたりゴミ捨てをしたりと徹底的に掃除をしていることでしょう。そうしてしまうと、どうしても証拠を見つけることは困難になり、相手が何か不審な行動をしていても問いただすことができません。ですが、実は見落としがちなポイントに証拠が残されているパターンがあるのです。
そのポイントとは「枕の裏面」です。シートを変えている場合はあっても、枕の下や裏までは対策している方は少ないので、そこに大きな証拠が残されている可能性が高くあります。そこで見つかるのは、浮気相手の髪の毛です。女性であれば長い髪の毛が、男性であれば短めの髪の毛が残されていることでしょう。パートナーと浮気相手が同じ髪の色で、同じ髪の長さというのは考えにくいですよね。もちろん、自分と浮気相手が同じというパターンも少ないでしょう。もし見知らぬ髪の毛が落ちていれば、それは重要な証拠です。
ただ友人が遊びに来たと言うのであれば、ベッドに行くことはまずありません。そう、浮気をしないとこの証拠は残らないのです。1度チェックしてみてはいかがでしょうか?

浮気を見つける方法5

浮気とは文字通り「気が浮く」ことです。
とはいえウキウキと浮かれてる人が浮気をしているわけではありません。
浮いた気が他人に向かい、そこから恋慕に発展するのが浮気です。
(とはいえ、ここまでが浮気でここまではセーフという定義は十人十色です)
ですので、この場合の浮気の発見方法はそのまんま。
相手の気がこちらを向いているか判断します。
例えば視線を合わせようとするか否か?
視線を交わらせるのは気のキャッチボールと云えますが、これは
「相手の意識を受け止める気がある・自分の意識を投げる気がある」から
視線をこちらに向けるのです。
だから視線を交差した後に逸らすのは別段問題ありませんが、最初から無意識に視線を合わせようとしないのは
後ろめたいことがあるからです。
そこから相手の気が他人に向いているか判断します。
一番手軽なのは相手が気になることを、こちらに共有しようとする気があるか、です。
今日あったこと、自分の好きなこと嫌いなことの共有を拒否しているのは、気が合っていない証拠です。
それが気落ちしてるならともかく、気が浮わついた状態では、
相手の気持ちは春の蝶のようにヒラヒラとどこかで飛んで行っているでしょう。
その先に甘い蜜の花があれば要注意ですね。

浮気を見つける方法4

私が以前浮気を発見した方法についてお伝えします。その方法とは簡単に言うと「相手の発言に疑問を呈する」ということです。例えばテレビで今話題のスイーツを紹介していてそれを以前2人で食べたことがあったとしましょう。その際にあなたの恋人が「あーこれこの前食べにいったやつやんな!めっちゃおいしかった!」と言ってきた場合、あなたがそのことを覚えていたとしても「えっ?こんなとこ行ったっけ?」とカマをかける発言をしてみましょう。浮気なんてしてない人の場合は躊躇なく「いや行ったやん」とか「忘れたん?」と返事を返してきます。その場合はほぼシロだと思っていいですが不安なら別の場合にもう一度ぐらい試してみてもいいかもしれません。しかし相手が浮気をしている場合にはどちらの相手と行った場所なのかを混同している場合があります。そういう時に上記のような返事をされると「あれっ?もしかしてここって浮気相手と行ったとこやったっけ・・・」と多少の不安を感じるはずです。すると返事も「あれ?勘違いやったかなぁ」とか「ごめんごめん」といった迷いがうかがえるものになります。こうなるとクロの可能性が高まってきますので、後は相手の動向をうまく探りながら決定的な証拠を見つけてしまいましょう。

浮気を見つける方法3

私は男性なので女性が浮気しているかどうかの見極め方をいくつか挙げたいと思います。まず女性の住んでいる家に行った時にいくつかチェックポイントがあります。一つ目は比較的みんなチェックしているポイントなのですが、洗面所に歯ブラシが2つあったり男性用の整髪料などが置いてある場合は浮気している可能性が高いでしょう。
二つ目はあまり確認しない人が多いかもしれませんが、トイレの便座が上がっていた時は浮気している可能性があります。普通女性がトイレに入る時に便座は上げないので上がっているという事は不自然です。そのため上がっているという事が男性がトイレを使用したという形跡にもなるので浮気を疑うべきだと思います。便座が上がっている事を女性に聞くとだいたい掃除していたという言い訳が多いのでその辺りはあまり信じない方がいいでしょう。
女性とメールやLINEでやり取りをする時の返信が遅くなってきた時も浮気している可能性があります。女性は普通好きな男性に対してはメールやLINEの返信はすぐします。それで遅くなってきたという事は他に好きな人が出来たという可能性もあります。最悪好きな気持ちがなくなっていて他の男性と交際を始めている事も考えられます。